PayPay銀行 住宅ローンのキャンペーン、キャッシュバック情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PayPay銀行の住宅ローン

PayPay銀行はジャパンネット銀行として日本初のインターネット専業銀行として開業した銀行です。住宅ローンの取り扱いを開始したのは2019年7月で、住宅ローンをスタートした直後から金利の低さで業界関係者を驚かせました。

その時点では、「無料の疾病保障サービス」は提供せず、金利が低い住宅ローンの1つでしたが、約2年後の2021年に、所定のがんと診断された時に住宅ローンの残高が半分になるがん50%保障団信を無料でセットできるようにしています。

 

 

また、PayPay銀行では住宅ローンのキャッシュバックキャンペーンを実施していることが多くあります。申し込みする前に確認しておかないとキャンペーンの対象外となる可能性もあるので、事前に最新のキャンペーン情報を確認しておくようにしましょう。

 

例えば、PayPay銀行が過去実施した住宅ローンのキャンペーンの中には最大40万円のキャッシュバックするキャンペーンもありました。このようなキャンペーンを見逃さないように、住宅ローンの申込を完了してしまう前に最新のキャンペーン情報は下記のサイトなどで確認しておくようにしましょう。

 

最新のキャンペーン情報を確認してみる

 

【最新】住宅ローンのキャンペーンやキャッシュバック企画

2023年1月20日に当サイトの編集部が調査した限りですが、Paypay銀行で実施中のキャッシュバックをするキャンペーンは確認できませんでした。

 

PayPay銀行では、年に2回ぐらいはキャッシュバックキャンペーンや金利引き下げキャンペーンを実施する傾向があります。最近はネット銀行間の住宅ローンの競争が激化していることもあり、いつキャッシュバックキャンペーンが開始されてもおかしくない状況です。

 

当編集部でも定期的にキャッシュバックキャンペーンをチェックしていますが、見逃している可能性もありますので、PayPay銀行の住宅ローン申し込み前に下記から最新のキャンペーン情報を確認してください。

 

PayPay銀行の住宅ローンのキャンペーン情報はこちら

 

【最新】住宅ローン金利引き下げキャンペーン

PayPay銀行では2022年12月1日より変動金利の引き下げキャンペーンを開始しました。

借り換えと新規借り入れの両方で実施されるキャンペーンなので変動金利を検討の方は一度キャンペーン内容を確認してはいかがでしょうか。

PayPay銀行の住宅ローンのキャンペーン情報はこちら

PayPay銀行の住宅ローン変動金利引き下げキャンペーン

 

PayPay銀行 住宅ローンの特徴は?

  • 業界内でも目立つ低金利
  • ネット完結で来店不要で契約可能
  • がん50%保障団信が無料でセット
  • がん100%保障団信の金利上乗せがわずか年0.1%で利用可能
  • ワイド団信にも対応
  • 電子契約に対応し収入印紙が不要に
  • 個人事業主や家族経営の会社の経営者は利用不可

PayPay銀行の住宅ローン

PayPay銀行 住宅ローンのキャンペーン、キャッシュバック履歴

期間 キャンペーン内容
2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金) 変動金利引き下げ(借り換え限定)
2022年1月4日(火)~ 2022年3月31日(木) 住宅ローン借入額の0.2%をキャッシュバック
2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木) 2,000万円以上の借り入れでもれなく1万円をキャッシュバック

 

PayPay銀行の住宅ローンのキャンペーン情報はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。