【住宅ローン評判情報】私が豊田信用金庫で住宅ローンを組んだわけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅を購入しようと思ったきっかけ、エピソードなどがあれば教えてください

私が住宅を購入しようと思ったきっかけは、一つは結婚して二人目の子供が生まれたので、賃貸では限界があると思い考える様になりました。


限界と言うのは、まずは部屋の広さや間取りです。


子供が、上の子が3歳、下の子が1歳ぐらいまでは、賃貸に住んでいましたが、割と広い3LDKでもじょじょに手狭になってきていると感じる様になったことから、これより更に広く、よい物件を借りようと思もうと、家賃もかなり上がってしまうし、そんな余裕はないしという所から考え始めました。

とは言っても、正直4000万近くする住宅を購入するには資金もなく、無理なローンを組んでも後々どうなるかわからないし、どうしたらいいだろうと考えていた時に、会社の先輩が古いマンションをリフォームして住んでいて、ローンも全然少なく、無理がないというのを聞いて、これなら私にも買えそうだと思い考える様になりました。


私の中では、家がピカピカの新築というよりも、古くてもお洒落で広くて良い土地に住め、それでいてローンも無理がないという事の方が優先すべき事だと考えて今のマイホームを購入する事になりました。


中古ならば、安い価格で広い物件が買えるというのを知ったのが1番のきっかけです。

該当の銀行の住宅ローンを選んだ理由は何ですか?

私が、豊田信用金庫でローンで組んだきっかけと言うと、正直に言えば、不動産業者のおすすめから選びました。


私が勤めている会社は、まあまあ大きい会社の子会社で、年収はそれほど多くないですが、ローンなんかは通りやすく、豊田信用金庫以外にも3社審査を受けましたが、結果としては全て審査には通りました。


3社とも不動産業者が、この辺の銀行がおすすめですという所から選びましたが、他の銀行を受けても審査には通ったと思います。


3社の中から豊田信用金庫を選んだ1番の理由は、何と言っても金利が1番安かったことです。
金利は1番安いですが、特約みたいな物はあまりなかったので、もう一つの銀行と迷いました。
もう一つの銀行にはガンになった時の特約が付いていましたが、豊田信用金庫の担当の方の話を信じて、豊田信用金庫にしました。


私個人的にも、もしもの備えと言うのは考えすぎるべきではないという風に思っているので、そのあたりの考えが同じだったのも選ぶことになった理由の1つだと思います。


また、これは実際の住宅ローンとは全く関係ないですが、豊田信用金庫の担当者の方を、私も妻も気に入ったし、対応がすごく良かったというのも理由の1つです。

実際に住宅ローンを契約した感想を教えてください

私は、18で高校を卒業した時から、家賃という物をずっと払ってきているので、今のところは感想と言っても正直特に実感がないです。


もちろん、住宅ローンなので毎月決まった額が引き落とされるのですが、今のマイホームの前に住んでいた賃貸の時よりも、金額は5千円ほど下がっているので、そう意味では、生活が少し楽になったと感じています。

ですが、もちろん不安もあります。
私が購入した時期が金利の安い時だったので、思い切って変動金利にしているのですが今のところは、ずっと金利が上がっていないので払いだしたころと全く変わっておらず、本当に家賃の様に毎月引き落とされているだけですが、この先金利が上がった場合どう対応していくかなどを考えると不安になる事もあります。


私は、現在38歳ですが、35年ローンを組んでいるという事は、今まで自分が生きてきたのと同じぐらい期間ローンを払い続けなければいけないというのは不安です。
というのも、やはり35年という期間は長く、何があるのかわかりません、それを考えると不安に思う事もたくさんあります。

不安もたくさんありますが、それよりは住宅ローンという大きな責任を背負いはしたけど、それ以上に良い家で家族と過ごせる幸せの方が大きいです。

住宅購入、住宅ローン契約を検討している方にアドバイスをお願いします

住宅購入と言うのは、ほとんどの人にとって人生に1度で、さらに1番金額の高い買い物だと思います。


また、ほぼ全員がそうだと思いますが、出来れば高給で快適な最新の家に住みたいと考えると思います。


さらに、私の場合だと4000万近くは銀行から借りる事が可能でしたので、借りようと思えば4000万ぐらいは借りれてしまうという罠の様な物もあります。


目いっぱい借りて、より理想に近い家を購入したいと誰しもが思うものですが、それは本当に35年なり、ローンを組んだ期間払い続けられるのかという事を考えるのを忘れてはいけないと思います。
先ほどから、金利金利と書いていますが、やはり金利が借りたお金に対してかかってくるというのが1番怖い所です。


実際に、家の購入の商談をしていると、3200万も3500万も変わらない様に感じてきますが、そこは冷静になって300万もの差がある事を忘れてはいけません。


高級な住宅を買うのではなく、自分の身の丈に合った住宅を購入し、住宅ローンを契約する事が1番大事な事だと思います。


借りる金額は、少なければ少ないほど良いと思います。

愛知県豊田市またはその周辺にお住いの方におすすめの住宅ローンは?

今、首都圏などの都市部や地方問わず、インターネット銀行の住宅ローンを利用する人が非常に増えています。住信SBIネット銀行やauじぶん銀行は、メガバンクと同じぐらい規模で住宅ローン利用者を増やしています。

ネット銀行の住宅ローンは都市部・地方部を問わず全国で利用できます。ネット銀行間でも激しく競争していますが、全国のいたるところでその土地その土地の地銀や信用金庫と住宅ローン利用者の獲得競争を行っています。

その結果、「金利が低いのはもちろん、無料で将来の病気やケガに備えられる保障が付いてきたり、様々な手数料を0円とする」など、地銀・信金の住宅ローンよりも有利な条件を提示しています。

ネット銀行の住宅ローンを警戒したり、自分は利用できないと決めつけることなく、まずは最新金利やキャンペーン情報を以下のページで確認してみてください。魅力の高さがきっとわかると思います。

auじぶん銀行の住宅ローンの詳細

PayPay銀行の住宅ローンの詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。